HARMONY MAKER

ナツッジイタリアは、製品を通して
デザイン・機能・素材・カラーが
融合した空間の「ハーモニー」を提案します。

THE HARMONY VALUE CHAIN

デザインの段階から製品の配送に至るまで、すべての工程に管理体制が敷かれています。

トレンド分析
トレンド分析
プロジェクトの初期段階ではまずファッションやアートの世界トレンドを研究し、ライフスタイルにどう取り入れるかを考えます。
プロトタイピング
プロトタイピング
ポリウレタンで型を作り、革・ファブリックを張って試作品を作ります。これは新製品を作る際に必ず行われる、非常に重要なステップです。
ナツッジデザインセンター
ナツッジデザインセンター
デザイナー、色彩専門家、インテリアデコレーターらが共同作業でモデル、デザイン、機能、素材、色の組み合わせを選定します。
エンジニアリング
エンジニアリング
実験的に初回生産が行われます。
イタリア工場
イタリア工場
最先端技術を用いて熟練した職人が製造を行っております。

SALONE DEL MOBILE.MILANOミラノサローネ

  • ミラノサローネ
  • ミラノサローネ
  • ミラノサローネ

ミラノサローネでは、ナツッジイタリアの故郷である南イタリア/プーリアの自然にインスピレーションを受けた生命力あふれる空間をつくり、世界から注目を集めます。商品そのものを展示するのではなく、空間を通して新作を披露します。

THE COLOURS OF HARMONY色の調和

ナツッジイタリアの配色

ナツッジイタリアの配色は、寒色系と暖色系の色調が調和した、上品であたたかみのあるブレンドになっています。例えば、アーバンとサフランの組み合わせや、コグニャックとバーガンディの組み合わせといった絶妙な色合い。その落ち着いたスタイルはバランスを保ち、極端な組み合わせを避け、見た目にも居心地の良い雰囲気を感じていただけます。

MATERIAL天然素材へのこだわり

革へのこだわり

Leather of Natuzzi Italia革へのこだわり

革へのこだわりは60 年の実績があり皮革を熟知しているからこその、高い技術で仕上げていきます。

  • 本物の証
    本物の証
    革は生きて、呼吸をしています。ナチュラルマークがあるのは皮革が生きている証拠。熟練した鞣し職人は独自の鞣し技術工程でナチュラルマークも美しく仕上げます。
  • 耐久性と安全品質
    耐久性と安全品質
    ナツッジイタリアの皮革は有毒物質を含まず安全で、ヨーロッパの環境規制を順守して鞣しを行っています。防水性、耐久性があるので子供やペットのいるご家庭にお勧めです。
布地
質感にこだわる布地
ナツッジイタリアのファブリックは感触が違います。天然素材だけなく独自開発の新素材であっても、その感触の良さは明らかです。
木、大理石、メタル
木、大理石、メタル
木材はつや加工された板に、美しい大理石は強化スチールと、温かみのある天然木は光沢やサテン仕上げのメタルとのコンビネーションに。
座り心地へのこだわり

Fillings座り心地へのこだわり

ソファの快適性について研究開発を継続的に行ってきたコレクションは、常に時代の先端をリードしています。

  • コフレックスポリウレタン
    エコフレックスポリウレタン
    ポリウレタンはゴムを材料とし、非アレルギー性、抗菌性、耐久性がありしなやか、といった重要な特性を持っています。ナツッジイタリアのポリウレタンはフロンガスなどの有害物質を使用していません。
  • メモリーフォーム
    メモリーフォーム
    メモリーフォームは加重に応じて形を変化させられるポリウレタン。そのため体にフィットし、快適性の高い材料です。
  • クリマライト
    クリマライト
    クリマライト(次世代フィリング材料)通気性があり完全非アレルギー性の素材。ポリエステルマイクロファイバーを独自に組み合わせて生成し、ダウンのように包み込まれるような感触です。
  • ダウン
    ダウン
    ナツッジイタリアでフィリングに使われているダウンはクラス1 のものです。 非アレルギー性、難燃性で、衛生面も滅菌処理、洗浄をきちんと行なっています。

ECO SUSTAINABILITY地球環境への配慮

環境に配慮することは同時に人々の健康を守ることに繋がっています。
ナツッジイタリアは使用する原材料に社会的責任を持ち取り組んでいます。

原材料 92%
原材料 92%
ナツッジイタリアは原材料の92%を直接管理し、材料が有毒物質を含んでいないか、法律を順守して生産されているかを厳しくテストしています。
安全
安全
革の選定と鞣しは世界でも最も厳しいとされるヨーロッパの環境規制に準拠したナツッジ独自の鞣し工場で行われます。
木材
木材
フレームに使われる木材は再生可能な森林で産出されるものを使用しています。木材製品は全てホルムアルデヒド法基準に準拠し製造されています
ポリウレタン
ポリウレタン
フィリングに含まれるポリウレタンはフロンガスなどの有害物質を含んでいません。

INNOVATION技術革新

技術革新

ナツッジイタリアの歴史とは継続的な研究・開発のプロセスであると言えます。これまでインテリア業界の転換となるような製品をいくつも生み出してきました。1980年代は染色皮革のソファ、1990年代はリクライニング機能付きソファ、2000年代の次世代モーションソファ、そして最新作がリバイブです。